普通免許で5トン未満、最後の試験日

1週間に1回更新できたらいい方だと思う。

前回の記事にも少し書きましたが、3月12日より運転免許制度が改正されて準中型免許が新設になります。3月12日が日曜日のため、旧制度で新規免状取得するには3月10日の金曜日が最後の試験日となりました。
特に3月というのは、18歳のたくさん方が免許を取られる時期かと思います。言うまでもなく、運転免許は既得権益というと大袈裟かもしれませんが、改正以前にできた事は改正後もその権利が保障される。という事で、3月10日までに免許を取るのがお得なわけですね。

しかし、教習所を同じ日に卒業しても、公安委員会が行う、○×クイズに合格した日が3月10日以前と3月13日以降では、同じ教習課程で公安委員会指定の学校を卒業したにも関わらず、法的に運転できる車に違いがでるわけですね。
少し変な感じがしますが、あくまで運転免許試験というのは本来、公安委員会が実技と筆記のセットで試験をするところを、指定教習所の卒業者は実技免除したるがな・・・というものなのでやっぱり、基準は公安委員会の試験合格日になるんですよね。

しかし、教習所も公安委員会指定の教習科目云々を考えると、明らかに法的なものも含んでいる感じがするので、やっぱり3月10日より以前に卒業した人は同様にしてあげればなぁ・・・とも思ってしまいますよね。

余談ですが、私は以前、中型免許が新設される際に、大型免許を取っておこうかかなり迷いましたが、結局あきらめたんですよね。当時の大型は教習所内だけの教習で取得できたはずだったような・・・違ったかな?、、今はバカでかい車で仮免取って路上教習もあるので、よくよく考えたら、今回の制度改正に比べたら、前後のお得度は段違いですよね、例えるなら、ファミコンとプレステくらい差がある気がします。






[PR]
Commented by whirl--wind at 2017-03-12 13:57
運転免許は、古くから持っていた方が得になる感じがしますよね。
自分の父親世代では、普通免許をとると、大型二輪、昔の限定解除がついてきたそうです。
Commented by tansokudounaga128 at 2017-03-16 21:34
> whirl--windさん

>自分の父親世代では、普通免許をとると、大型二輪、昔の限定解除がついてきたそうです。

そうらしいですね。私の父も普通免許取ったらついてきたと言ってました。
しかしその反面、事故が増えたため自動二輪の制度が厳しくなったとも聞きました。昔の限定解除は一発のみなので、そう思うと今は取得しやすくなりましたよね。
by tansokudounaga128 | 2017-03-12 00:57 | その他 | Comments(2)

資格取得、資産運用


by よし