カテゴリ:運転免許( 8 )

大型特殊自動車 まとめ

大型特殊自動車免許取得にかかった費用や免許自体は一体何なのか?というのを軽く書いておきます。

文字通り、大型特殊自動車を公道で走らせるための免許になります。
具体的には、ブルドーザー、クレーン、ショベルカーやら除雪車のようなヤツですね。

ポイントはあくまで公道を走らせるための免許で、機械を使って作業するには作業免許が別途必要になります。

自動車学校で取得する場合は、普通や中型、大型など他の免許所持者は教習時間6時間+検定となります
教習は場内のみです。

免許なしでもいきなり取得は可能だそうだが、私の自動車学校では他免許所持者が対象でした。

費用について、

相場は10万円程度が相場だそうですが、私が通ったところは閑散期価格といいますか、キャンペーンだったようで5万円台でした。
免許センターに行った時の費用は3,800円程併記にかかったのと、交通安全協会にお布施してまいりました。
結果6万円くらいと交通費という感じになりました。

みなさんもぜひ取得されてはいかがでしょうか・・・私は今後の人生で使うことはないと思いますがね。




[PR]
by tansokudounaga128 | 2017-12-07 22:38 | 運転免許 | Comments(0)

第一種大型特殊自動車

e0370901_21005046.jpg
お久しぶりです。
少し期間が空いてしまいましたが、何もしていなかったわけではなくお題通り、大型特殊自動車免許取得のため自動車学校へ行っていました。

去る11月某日、某県某市にある自動車学校へ入校し教習を受け、先日卒業いたしました。
私は自動車学校と相性が悪く正直苦手意識が強いにもかかわらず、人生で4度目の自動車学校となりました。

順番に教習日記を書こうと思っていたんですが、面倒なので1回でざっくり書いておこうと思います。

今回は中型限定解除した自動車学校とは別の所にしました。
料金がかなり安いのが決め手でしたね。
今は閑散期のようで、前回のように高校生や大学生に囲まれることもなく快適教習ライフとなりました。

さて、初日なのですが料金を納めて、1、2時間続けての教習でした。
中折れ式というのかわからないのですが、そんな教習車でした。

正直ボロイ・・・それが印象的でした。
初日は天気もよく、全面ガラス張りのような車内は暑い。

教官がはじめ運転して、交代という感じでした。
基本左手片手運転。オートマ的な車ですが勝手には変則せず、左手のレバーを回すと変則するようです。
3速までですが、3速発進はできるのですがパワーがないので遅いです。1速でも遅いですけどね。

初回はやはりふらつく。
が、すぐに慣れてきました。
特徴は内輪差がないので、前が通ったところをそのまま後ろが通ります。

後は・・・正直簡単だと思います。
検定課題も少なく、方向転換ぐらいでしょうか。
ただ、これもよく見降ろせるので、普通車より簡単。

ちょっとスピード出すと、すぐグワングワンと縦に揺れます。
それから指示器は普通車のように戻らないので自分で戻します。

ハンドルにノブがついているのでそれ持って回すという感じでしょうか。
ハンドルも、普通車のように曲がった後にハンドルが真っすぐ戻るっていう感じがありません。よくいう送りハンドルみたいなやつでしょうか。それがないので自分で車体に真っすぐ合わせたところにノブ位置がくるのであっちいったりこっちいったりして、少しへんな感じしますが、すぐ慣れます。

初回は車両特性の感じをつかみ、2時間目は検定課題にはない、S字やらクランク、坂道を走らせてもらいました。

3時間目以降は、検定コースをひたすら練習練習で6時間目までをやる。
特別何かが起こるわけもなく、ただひたすらに・・・運転。

卒業検定となりました。

受験者は私含めて3人でした。
くじ引きで順番を決めて、代表者がさらにくじで検定コースを決めて、スタートとなりました。
私は2番目でしたので、一番気楽でしょうか。
他の二人は仕事で取ってきてと言われていた方達でした。

一人目の人は踏切が鳴っているのにまさかのぶっちぎって軽やかに通過。
開始5分程でご帰還されました。
もしあれでOKなら、何でもありになってしまうので仕方ないですね。

私の番、検定員さんも落とすのはいい気はしないみたいで、あれは流石に仕方ないよね。どうしようもないと言ってました。

私も影響を受けたか、前の大きいスコップを上げるのを忘れて、出発しようとして慌ててあげる感じになってしまいました。
それ以外はおそらく問題ない感じでしたでしょうか。

最後の人も無事完走されて、二人だけの卒業式。

というのはなく、ハイコレ書類ね。
で終了しました。

先日、免許センターへ行って併記してきました。
見事にゴールド免許からブルー免許に格上げになってしまいました。

ところで、
私の理想とする免許証は条件欄が真っ白。

良いですね~
限るとか・・・眼鏡とか・・・そういうのが全くない。
まさに理想。

表記が変わって、小特の欄に普自二が来ましたね。

さて、今回の記事はサクッと終わらせます。

今後この運転免許シリーズは、諸事情により費用捻出が難しいため、今後展開はなさそうです。(家族サービス優先という重大事項が家族会議で決定してしまいました)
もしやるなら、1発試験大特二種とかはやってみても面白いかもしれませんね。

ではでは、後日費用やまとめについて書いていきます。

がいつになる事やら・・・















[PR]
by tansokudounaga128 | 2017-12-01 21:14 | 運転免許 | Comments(2)
e0370901_23441645.jpg
限定解除の検定を終えてから少し空いたが、先日免許センターへ行って限定解除審査(裏書)してもらってきました。

新規免状交付ではないので免許交付手数料はないのですが、限定解除審査手数料で1,450円かかりました。都道府県単位で違うのかもしれませんが、県内の指定自動車教習所を卒業(技能審査)された方は、限定解除審査申請書を教習所が作成してくれるところもあるようです。
他県の自動車教習所卒業は技能審査合格証明書を持って、自身で限定解除審査申請書を作成し公安委員会の窓口で書類審査してもらいます。(申請書は窓口にあります。)

その後、初体験の深視力検査にのぞみました。・・・余裕でPASS・・・と言いたいところですがやはり教習所でも感じましたが難しい。

左右の視力バランスが悪いと難しいらしいと聞いたが、私自身は遠近感は感じるんですけど、機械を見てると途中でぼやけてしまい、瞬きし直してピントを合わせてる感じになりました。
どういう状態かはよくわかりませんがOKがでず、少し休んで再検査という感じになり、更新組の視力検査を待ってからもう一度やりました。

やはり他にもひっかかる人組と再検査へ、一直線になってる状態と離れてる状態を確認してから再検査で何とか合格。
深視力はこれから鬼門になりそうだよ、コツがありそうな印象受けましたがね。

何回か丁寧にやっても検査がPASSしない場合は一度帰宅になり、眼科などで眼鏡とか作って再検査することもあるそうですが、その場ですぐハイ、ダメ~免許格下げ~とはならないので安心してください。と言いたいがやはり、嫌ですし不安は残りますよね。

これから更新の度に、恐怖・・深視力。となりそうです。
万が一にも格下げになった場合、もう二度と8t限定免許には戻れないようです。
おそらく、限定条件で一番人数が多いであろう中型8t限定は新規で取得はできないので、考え方からするとレアな条件なんでしょうかね。

さて、思いたったが吉日という事で限定解除に挑んだわけですが、期間は2週間くらいでという感じでした。日数だけで考えると裏書含めて5日間でしょうか。
仕事をしながら教習時間の確保が人によっては課題になると思います。

費用について(私の場合)

教習所料金・・・63,236円
限定解除審査申請手数料・・・1,450円
大体、6万5000円くらいでしょうか

となり辛うじて、延長補習は免れました。
運転というか検定に自信のある方、時間が有り余って暇すぎて偶然にも免許センターの隣に住んでる方は一発試験の方が費用は間違いなく安く済むようです。

資格ブログと言いながら、あまりにも見ていられない程資格を取っていない・・・というか取れていないブログに危機感?を覚え、勢いでやってみました。

感じたことは・・・次回から更新時の深視力に対する憂鬱感、自動車学校という所との相性の悪さを再度感じた。
大きい車はおっかない乗り物。ミラーをめっちゃ見るようになった。
一応マイクロバスを公道で走らせても法的にはOKになった(技術的にはNG)

とこんな感じのまとめでしょうか。

次はやるとしても、、、大型特殊かな~なるべく早いところ免許の条件欄を真っ白にしたいというのがある。
最近は条件欄真っ白の人って少ないと思うし、眼鏡等も今回はつかなかった。持ってはいたけどね。

ではでは、仕事で疲れてますし明日も仕事頑張ります。

教習日記









[PR]
by tansokudounaga128 | 2017-09-12 00:37 | 運転免許 | Comments(2)
先日みきわめが終了し、数日あいての検定となりました。
結果は合格なのですが、正直お情けと言いますか、ギリギリの合格だったようです。

詳しく書こうとも思ったのですが、いい歳したおっさんが、さらにいい歳したおっさんにけちょんけちょんに言われている、はたから見てると何とも惨めな状態を経験してきました。

厳しい事を言われるのは、やはり事故が起きてしまってからでは遅い点、普通車とは違う点など指摘を受ける点は全くもってその通りであり、何ともいい加減な自分の運転は危ないの一言に尽きました。

教習所というのは基本的に余程の事がない限り落とすことはない印象。
私の場合はまさにその典型だったように思います。

次こそは大型を・・・なんて思ってましたが少し休憩ですね。
もう少しエネルギーを充電できたら考えます。

免許裏に解除の記載をしてもらいに行ったら、また更新しようと思いますが、運転免許シリーズは、他の資格試験より精神の消耗が私には大きいようです。

趣味でやってるのに、一体何をやっているのやら、疲れてしまいました。
大人しく甲種消防設備士の5類から4、3、2、1、特 完成 でやっていこうと思います。


話かわって・・・
先日、尊敬するWIND氏が一時停止違反で青キップを切られたそうです。
あの~私もWIND氏が切られた日であろう前日に一時停止違反で青キップ切られてしまいました。2点加点の7,000円ですね。
今までずっとゴールドだったのに、次回はブルーになります。気持ちブルーは同じなんですが、次回更新まで3年以上あります。それまで・・・金メッキ免許となります。

つまり純金免許に戻るのにあと8年かかるんですね。
3年短縮するにはさっさと何か新しい免許を取るのが早いのですが、上記のように私は自動車学校というところとは相性が悪いみたいです。
3か所行ってますが、結局どこもいい印象がない。というか自分自身の適正がなさ過ぎて辛いという感じですかね。

費用や時間を考えると、大型特殊でその次が大型二輪ですかね。
まぁ、やるとしても大特ですかね。
はぁ、センスがない。

教養のために・・・
青キップ・・・交通反則告知書・免許証保管証っていうのが名称なんですね。
あと、ハンコもってないんで、指で押しました。
何とも経験したことがなかったので新鮮でした。

あと、よく言われるのが・・・みなさんブレーキ踏んでたわ~とかいう人いますけど・・・止まれですよ。止まってるように見えて、動いてる人多いんですよ。
いつでもすぐ止まれたし・・・とかではないからね。見逃してえ~・・・もダメですよ。
国庫にしっかり罰金納めましょう。




[PR]
by tansokudounaga128 | 2017-09-05 20:24 | 運転免許 | Comments(2)
中型8t限定解除教習も残り2時間と技能審査を残すのみとなった。
今日は昼間に2時間教習で規定教習時間である5時間が終了する。

結局5回の教習で、担当になった指導員は2人だけだった。
検定員は別なのだろうか?ただ、この二人とも検定員資格を持ってる方で、どうも中型教習を担当している方はそんなにいないような印象だ。

教習前にすでに、

検定はいつ受ける?明日?早い方がいいでしょ?

明日は仕事なので・・・○日に受けたいですね。

という会話をする。

ん?もういいのかな?
コレってみきわめてからの会話のような・・・まぁ、そんなもんか。
指導員の方からすると、限定解除する人はすでにいくらかトラックに乗っていて、5時間でも時間は多いようだ。

でひたすら、おそらく二つあるであろう検定コースをひたすら走って、雑談して終了。
みきわめはOKもらえたので次回最終日、8t限定解除技能審査の検定にのぞむこととなりました。
ヘマると、1回につき1.5万くらい費用がかかってしまうようなので頑張ります。
ネタとしては1回くら・・・・・やめときます。


話をかえて、教習所内の様子。
教習時間が近いためもあって学校内で時間をつぶさなくてはいけなかったんだけど、田舎の教習所というのは、この時期ほとんど合宿の人ばかりのようだ。

私はおじさんなので、若者から離れるように待合室の人が少ない端っこに隠れるように場所を確保した。

がしかし、今日もゾロゾロと荷物を抱えた若者がやってきた。あっという間に待合が一杯になってしまった。
辛かった。前半の教習中からずっとウンコがしたかったのに、トイレも大盛況なためなかなか行かれず、結局後半に突入してしまったのだ。


この後別に、盛り上がる話はない。ただ辛かったんだよとお伝えしたいだけなのだ。
出もの腫れものところかまわずだが、歳をとると締まりが悪くなるのでね、我慢が難しいんだわ。

それと、私の隣にいた女性二人の会話が何とも・・・
「もう、車運転したくない、怖いし、また怒られるし・・・」
「わかる~わかる~」

おじさんには、
その会話の真意はわからんが・・・何となく

日本の未来は明るいぞ。

とそんな風に思いました。

まぁ、よく知らない人(しだが)と二人っきりでドライブを何時間も続けない
といけないって辛い人には辛いよね。

5時間教習でよかったわ。








[PR]
by tansokudounaga128 | 2017-09-01 21:05 | 運転免許 | Comments(2)
限定解除教習3時間目
指導員は1時間目と同じ人だった。

昔ながらの人という印象だが、私はなぜかこの人の教習では緊張しないのだ。
単純に相性がいいと勝手に思っている。

2時間目の人は優しすぎる印象、というか最終時限の教習だったせいか、お疲れの印象でした。


本日3時間目は・・・ひたすら検定コースだと思われるコースを何回もグルグルやる。

隘路も路肩停車も方向転換もS字もクランクも・・・初日に比べればかなりマシになったよ。

踏切、坂道、縦列は検定コースにはない模様・・・多分・・・ここらへんはよくわからんな。

坂道って最初の外周練習で少し走らせてもらったっきりだな・・・踏切はまぁいいや。


指導員からはシフトチェンジをスムーズにと、ご指導が入りました。

ハイ正直、ギアが入らないとパニックになりますね。
3回に1回くらいは、ものすごいスムーズに入るのですが・・・
ブレーキも初日よりはマシかな。

しかしうまくいけば、もうあと2回しか乗れない。
あっという間だ。


教習中は終始私の職場の話など、雑談が多くなってきましたかね。
でも面白いというか、さすがなのはリラックスさせながらも、ちゃんと見てるんですよね。

時々寝てる指導員なんて話聞きますけど、、今日の人は見てない感じでしっかり見てる。
終わった時に色々指摘を受けて、流石だと思ったよ。

雑談の時に、大型免許の話になった。
しも運転できるそうだが、やっぱり今の大型教習車は危ないと思ってるらしい。

今の中型車が、昔の大型教習車サイズなのかな?

さらにそれよりもデカいとなるとビビるね。
でも現行の免許制度では、大型教習受けないとバスを公道で運転できないので
頑張るしかないですね。

しかし、田舎過ぎて2種や大型教習やってる学校が遠すぎる。
この課題を克服しないと先には進めん。


話変わって、
教習所は何といっても普通車メイン。
18~22歳くらいがボリュームゾーン。

おじさんは居づらいのだ。
時期を完全に間違えた。

その昔、私も教習所にはじめて通った歳頃は、年齢の近いかわいい女の子に興味津々でした。

でも、今は教習所のお嫁に行き遅れた受付のちょっと崩れた感じの人に関心が逝きます。
ひょっとしたら人妻かもしれません。
一夜でいいから間違ってみたいと思いました。

私も歳をとりました。
精神年齢は幼いですがね。











[PR]
by tansokudounaga128 | 2017-08-28 21:10 | 運転免許 | Comments(2)
中型限定解除教習初日。
まず、指導員に挨拶する。

トラックに乗ったことは?

ありません。

MTは?

教習所以来です。

普段の運転は?

軽自動車です。

ん~む・・・

と、こんなやり取り
をはじめにしてから、しどういの運転を見る。
簡単そうにやるよね。

50分の教習のうち、半分くらいは助手席に乗っていた。

で自分の番。発進は・・・まぁ、なんとか。外周走ったら、左折右折をやって
S字とクランクをやる。

クランクは1回目脱輪、S字はなんとか・・・・
2回目はどちらもなんとか・・・

まあ、言うまでもなくハンドル切るのを普通車感覚でやると、、間違いなく後輪巻き込みだよね。運転席の下にタイヤなので、自分自身が道路の端なら脱輪してない。

結局、狭路とか交差点なんか、教習所が狭いからほとんどクラッチ教習だよ。

でブレーキ・・・これやっぱり大変、一番大変な気がする。
ゆっくりかけると止まらないし、踏むとガツンとブレーキになる。
これが正直一番感覚が最後までわからなかった。

2時間目は
狭路少しやって、隘路と路肩停車と方向転換をやる。
夜間教習のため、全然見えない。
もうこれから夜間教習はやめて昼にする。方向転換は暗いとホントわからなかった


線がわかりにくいし。狭路の微妙なラインも見にくかった。
で、後半は検定コースの話になって、ざっと走る。

教習時間は後3回なのに、全然乗れていない。
これでは規定内では難しい気がしてきた。
あとの教習内容は縦列と踏切なのかな?

限定解除って、結局、MT操作やブレーキなどの基本はもうできるのが条件で、車体の大きさからくる難しさの検定のはずが、私はシフトチェンジやブレーキばかりに気がとられているよ。










[PR]
by tansokudounaga128 | 2017-08-24 22:01 | 運転免許 | Comments(2)

中型8t限定解除

仕事が忙しく、資格取得の勉強を怠けてしまっている。
結局、総合旅行業務取扱管理者は申し込みせず、かわりに某県において甲種消防設備士のどれかを受けようと思う。
ただこれも受験せず・・・ともなりそうなので
記事のタイトル通り限定解除をしてこようと思う。

で、先日自動車学校に入校してきた。


金額もさることながら、教習期間がある程度見込めるのと、基本的に頑張れば取得できるだろうと考えての事である。
最近は全然勉強したくないので、ここは少し体を動かそうと思う。


そもそも8t限定免許とは何か?

旧旧普通免許の人、H19.6.1より以前に普通免許取得した人は、今の免許は条件欄にこの表記があると思う。

具体的には、
車両総重量が8t未満で、最大積載量が5t未満の貨物車
車両総重量が8t未満で、乗車定員が10人以下の乗用車

が運転できる。
これでも結構大きい車は運転していいことになる。

さらにこの限定条件をはずすと

車両総重量11t未満の最大積載量6.5t未満、乗車定員29人までのもが運転できるらしい。

さらにシンプルに言うと・・・・マイクロバスを運転できるみたい。


で、早速教習といきたいところだったが、今は学生さんが夏休みでなかなか予約が取れず。
適性検査のみを受けたところで止まっている。

視力検査は通常のとプラス深視力というのがあった。
面倒なのでググってね。
まぁ遠近感の検査だね。
この深視力は、公安委員会の検査で不合格となると普通車に格下げだそうだが、実態は何回もうまくいくまで検査らしく、本当に余程の事がない限り格下げはないそうだ。

その後お決まりのペーパー検査・・・若いフレッシュな女の子3人組と一緒におっさんも受ける。
みんな一生懸命受けているな~と思いながら、適当にやる
もう3回目だしね。

教習はうまくいけば、5時間の教習と卒業試験でめでたく解除となる。
ちなみに限定解除は場内の教習だけだが、一から中型を取る場合は仮免経由になるみたい。


そもそもなぜ限定解除なのか?
大特と迷ったが、実用的な点といずれはバスが運転できる男になりたいため、そのスタートとして選んだのだ。

とはいうものの、あくまで資格取得遊びなので、順番に免許欄埋めていくかな。
限定解除は条件が消えるだけなんだけどね。

私はもう、原付、小特、普通、準中型を埋めることはできないが、それ以外はやれなくはないはず・・・

とりあえず、自動車免許取得シリーズスタートします。(お金が続けばね)















[PR]
by tansokudounaga128 | 2017-08-22 20:07 | 運転免許 | Comments(2)

資格取得、資産運用


by よし