<   2017年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

文房具新調

e0370901_17033763.jpg
測量士補の不合格のショックから立ち直れず・・・まぁ、ウソですが
折角なので、勉強で使う道具を新調しようと思い、本屋へ。
しかし、本屋にはキャラクターものや、昔あった両面開く四角い鉛筆削り付きのしかなく、ちょっとおじさんには・・・というものしかなかったので、ホームセンターへ。

ここもあまり気にいるものがなかったのですが、ある程度容積のあるクリアータイプのものにしました。あまり汚れが目立たない手入れのし易いものを選びました。

レジの行く時、ふと目に入ったのが、上のシャープペンシル。機能云々よりこの、うたい文句

もう、折れない
今の私に訴えかけられている・・・そんな気がして・・・大袈裟ですね。でも、芯と消しゴムがつくお得限定パック
正直、文房具にこだわりは全くなかったんですけど、売り場に行くとすごい種類。
中々楽しめるものですよ。

このシャーペンは、過度に筆圧がかかると、それを守るガードが働いて、芯が折れないそうだ。すごい~と思ったが、よく考えたらシャーペンの芯が折れて不快な思いする事って私あまり感じた事ない。
完全にこの、もう、折れない・・・芯が折れないって言葉だけで買ってしまったよ。

ちょっとした事で、バキバキに心が折れてしまう私は、文房具であれ縋りたいのだ。なんちゃって~

合掌

ブログの予約機能を活かし、なるべく記事を増やすよう努めよう。




[PR]
by tansokudounaga128 | 2017-05-23 00:00 | その他 | Comments(2)

2017 測量士補受験

e0370901_12535292.jpg
平成29年度測量士補試験を受験してきました。
資格ブログと言いながら、今年の受験回数はこれでまだ2回目です。

試験の会場の雰囲気なのですが、思いのほか女性がおられ、私の席の前の方も女性でした。年齢幅は広く、高校生が多いと聞いていましたが、見た感じは学生、おじさん当たりが多い印象でしたね。
なお、この試験の合格者は土地家屋調査士試験の午前の試験の免除を受けられるため、そのために受験をされる方も多いそうです。
また、試験実施自体を委託していないためか、国土交通省と書かれているものを身につけていらっしゃいました。国家試験の多くは何ちゃら法人と名の付くところが多い中、珍しい印象です。

さて肝心の試験の方なんですが、ネットの解答速報で照らし合わせたところ・・・・

見事・・・・半分しか得点できず・・・不合格
となりました。完全に私の実力、努力不足によるものですね。残念。
合格基準は、1問25点の全28問、750点満点中450点以上で合格です。問題数でみると18問以上で合格です。例年20~30%代の合格率みたいですね。
試験自体過去問からの内容がほとんどようです。私は不合格なので参考にはなりませんがね。
今年は計算問題10問で1問は地図を見るやつ、残りが文章問題でした。

今回の敗因を、実力努力不足で片づけてしまうと、あまりにも中身がないので少しまとめます。

勉強の取り組みとしては、範囲全体をできなかった。ざっとでも過去問1周できなかった。印象としては6~7割程度。
計算問題ばかりやっていて勉強した気になっていた。文章問題は見当つける事も難しいものが多くなってしまった。
また転職により、なかなか勉強に注力できなかった。結果怠けた。
時間がないと言い訳し、無駄な時間を考えれば十分時間はあった。

今回の自己分析という名の言い訳はこんな感じでしょうか、お恥ずかしい限りです。
あくまで、趣味でやってる事なので問題はないのですが、やはり中途半端が一番いけませんね。
私が参考にさせて頂いてる諸先輩方々、このブログにコメントいただけるWIND氏はじめ、某30代OLさん、元銀行員で介護士の方、建築土木関係で全国飛び回ってる方など、みなさん各々忙しい中、合格されている。
今回は、自分の甘さが出た当然の結果のような気がしますね。少しモチベーションも下がってきてしまってます。

それでも、気長に色々受けていくスタイルは変わらないと思います。近況少しバタバタしそうなの更新はいつも通り少な目になりますかね。
次は、消防設備士甲4か総合旅行か簿記2級か気の向くままやってみます。
というか、まだ今年1つしか取れてないな・・・しかも簡単なやつ。ブログタイトルかえようかな

資格概要

測量士補となるのに、必要となる専門技術を有するかどうかを判定するために行う試験。

受験資格・・・なし
筆記試験のみ・・・全問マークシートの五肢択一
合格基準・・・28問中18問以上で合格
受験日・・・・例年5月
申し込み期間・・・1月はじめ~末日までと早いので注意、ここ重要
受験料・・・2,850円(収入印紙)い・ん・し(国)  です。注意

私が今回の試験に費やした(ドブにすてた)費用

受験料 2,850円
参考書 2,916円
交通費 1,760円
その他(願書請求、郵送料など) 824円

合計 8,350円

以上となりました。

最後に、私の席の前の方は女性だったんですけど、後ろから見てクビのところすごい毛が生えてました。わかってはいるつもりなんですけど、少し残念な気持ちになりました。もったいない。
失礼します。

















[PR]
by tansokudounaga128 | 2017-05-22 18:00 | 受験 | Comments(2)

総合旅行業務取扱管理者

お久しぶりです。
元々、忙しい日々を送れる程の器ではない小生ですが、私事、仕事を近々かわる予定です。
以前は公務員のような休日設定だったんですが、今後は不定期な休みになりそうです。

精神的にもそちらの方に注力せざるをえないため、資格取得への進度は鈍りそうです。
今後、日曜休日をいかに取得できるかどうかというのも一つ目安です。
なるべく受験申込はしていきたいですね。

さて、本題の総合旅行業務取扱管理者を受験してみようかと思ってます。が、あくまで予定です。予定は未定でもあります。

よく言われるパターンとしては、国内を取得後、科目免除を利用する受験は、一つ王道のようですね。
はじめは、その流れで受験を考えたおりましたが、上記のように時間の確保(特に受験日の確保)が今後、容易なのか、そうでないのかが不明な事、あと私は、兼ねる事が好きというのがあるので、はじめから総合の方を取得をしてしまえば、時間費用の節約につながると思っております。
資格取得を趣味にされる多くの方々は、下位資格から取得を目指される方が多いとは思います。
このやり方は、邪道かどうかはわかりませんが、あえていきなり上位資格取得を無謀にもやってみようという結論ですね。

とはいうものの、未だその試験の詳細も何もわかっていないので調べてみます。

と、その前に測量士補の試験を控えていますが、これもほとんど手を付けれておらず、参考書は過去問の1冊のみ、んん、また三陸特の時のように中身のない勉強になってしまいそうです。
でも合格はしたいですね。できるかな?( ,,`・ω・´)ンンン?

[PR]
by tansokudounaga128 | 2017-05-10 22:34 | その他 | Comments(3)

資格取得、資産運用


by よし