<   2017年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

e0370901_23441645.jpg
限定解除の検定を終えてから少し空いたが、先日免許センターへ行って限定解除審査(裏書)してもらってきました。

新規免状交付ではないので免許交付手数料はないのですが、限定解除審査手数料で1,450円かかりました。都道府県単位で違うのかもしれませんが、県内の指定自動車教習所を卒業(技能審査)された方は、限定解除審査申請書を教習所が作成してくれるところもあるようです。
他県の自動車教習所卒業は技能審査合格証明書を持って、自身で限定解除審査申請書を作成し公安委員会の窓口で書類審査してもらいます。(申請書は窓口にあります。)

その後、初体験の深視力検査にのぞみました。・・・余裕でPASS・・・と言いたいところですがやはり教習所でも感じましたが難しい。

左右の視力バランスが悪いと難しいらしいと聞いたが、私自身は遠近感は感じるんですけど、機械を見てると途中でぼやけてしまい、瞬きし直してピントを合わせてる感じになりました。
どういう状態かはよくわかりませんがOKがでず、少し休んで再検査という感じになり、更新組の視力検査を待ってからもう一度やりました。

やはり他にもひっかかる人組と再検査へ、一直線になってる状態と離れてる状態を確認してから再検査で何とか合格。
深視力はこれから鬼門になりそうだよ、コツがありそうな印象受けましたがね。

何回か丁寧にやっても検査がPASSしない場合は一度帰宅になり、眼科などで眼鏡とか作って再検査することもあるそうですが、その場ですぐハイ、ダメ~免許格下げ~とはならないので安心してください。と言いたいがやはり、嫌ですし不安は残りますよね。

これから更新の度に、恐怖・・深視力。となりそうです。
万が一にも格下げになった場合、もう二度と8t限定免許には戻れないようです。
おそらく、限定条件で一番人数が多いであろう中型8t限定は新規で取得はできないので、考え方からするとレアな条件なんでしょうかね。

さて、思いたったが吉日という事で限定解除に挑んだわけですが、期間は2週間くらいでという感じでした。日数だけで考えると裏書含めて5日間でしょうか。
仕事をしながら教習時間の確保が人によっては課題になると思います。

費用について(私の場合)

教習所料金・・・63,236円
限定解除審査申請手数料・・・1,450円
大体、6万5000円くらいでしょうか

となり辛うじて、延長補習は免れました。
運転というか検定に自信のある方、時間が有り余って暇すぎて偶然にも免許センターの隣に住んでる方は一発試験の方が費用は間違いなく安く済むようです。

資格ブログと言いながら、あまりにも見ていられない程資格を取っていない・・・というか取れていないブログに危機感?を覚え、勢いでやってみました。

感じたことは・・・次回から更新時の深視力に対する憂鬱感、自動車学校という所との相性の悪さを再度感じた。
大きい車はおっかない乗り物。ミラーをめっちゃ見るようになった。
一応マイクロバスを公道で走らせても法的にはOKになった(技術的にはNG)

とこんな感じのまとめでしょうか。

次はやるとしても、、、大型特殊かな~なるべく早いところ免許の条件欄を真っ白にしたいというのがある。
最近は条件欄真っ白の人って少ないと思うし、眼鏡等も今回はつかなかった。持ってはいたけどね。

ではでは、仕事で疲れてますし明日も仕事頑張ります。

教習日記









[PR]
by tansokudounaga128 | 2017-09-12 00:37 | 運転免許 | Comments(2)
先日みきわめが終了し、数日あいての検定となりました。
結果は合格なのですが、正直お情けと言いますか、ギリギリの合格だったようです。

詳しく書こうとも思ったのですが、いい歳したおっさんが、さらにいい歳したおっさんにけちょんけちょんに言われている、はたから見てると何とも惨めな状態を経験してきました。

厳しい事を言われるのは、やはり事故が起きてしまってからでは遅い点、普通車とは違う点など指摘を受ける点は全くもってその通りであり、何ともいい加減な自分の運転は危ないの一言に尽きました。

教習所というのは基本的に余程の事がない限り落とすことはない印象。
私の場合はまさにその典型だったように思います。

次こそは大型を・・・なんて思ってましたが少し休憩ですね。
もう少しエネルギーを充電できたら考えます。

免許裏に解除の記載をしてもらいに行ったら、また更新しようと思いますが、運転免許シリーズは、他の資格試験より精神の消耗が私には大きいようです。

趣味でやってるのに、一体何をやっているのやら、疲れてしまいました。
大人しく甲種消防設備士の5類から4、3、2、1、特 完成 でやっていこうと思います。


話かわって・・・
先日、尊敬するWIND氏が一時停止違反で青キップを切られたそうです。
あの~私もWIND氏が切られた日であろう前日に一時停止違反で青キップ切られてしまいました。2点加点の7,000円ですね。
今までずっとゴールドだったのに、次回はブルーになります。気持ちブルーは同じなんですが、次回更新まで3年以上あります。それまで・・・金メッキ免許となります。

つまり純金免許に戻るのにあと8年かかるんですね。
3年短縮するにはさっさと何か新しい免許を取るのが早いのですが、上記のように私は自動車学校というところとは相性が悪いみたいです。
3か所行ってますが、結局どこもいい印象がない。というか自分自身の適正がなさ過ぎて辛いという感じですかね。

費用や時間を考えると、大型特殊でその次が大型二輪ですかね。
まぁ、やるとしても大特ですかね。
はぁ、センスがない。

教養のために・・・
青キップ・・・交通反則告知書・免許証保管証っていうのが名称なんですね。
あと、ハンコもってないんで、指で押しました。
何とも経験したことがなかったので新鮮でした。

あと、よく言われるのが・・・みなさんブレーキ踏んでたわ~とかいう人いますけど・・・止まれですよ。止まってるように見えて、動いてる人多いんですよ。
いつでもすぐ止まれたし・・・とかではないからね。見逃してえ~・・・もダメですよ。
国庫にしっかり罰金納めましょう。




[PR]
by tansokudounaga128 | 2017-09-05 20:24 | 運転免許 | Comments(2)
中型8t限定解除教習も残り2時間と技能審査を残すのみとなった。
今日は昼間に2時間教習で規定教習時間である5時間が終了する。

結局5回の教習で、担当になった指導員は2人だけだった。
検定員は別なのだろうか?ただ、この二人とも検定員資格を持ってる方で、どうも中型教習を担当している方はそんなにいないような印象だ。

教習前にすでに、

検定はいつ受ける?明日?早い方がいいでしょ?

明日は仕事なので・・・○日に受けたいですね。

という会話をする。

ん?もういいのかな?
コレってみきわめてからの会話のような・・・まぁ、そんなもんか。
指導員の方からすると、限定解除する人はすでにいくらかトラックに乗っていて、5時間でも時間は多いようだ。

でひたすら、おそらく二つあるであろう検定コースをひたすら走って、雑談して終了。
みきわめはOKもらえたので次回最終日、8t限定解除技能審査の検定にのぞむこととなりました。
ヘマると、1回につき1.5万くらい費用がかかってしまうようなので頑張ります。
ネタとしては1回くら・・・・・やめときます。


話をかえて、教習所内の様子。
教習時間が近いためもあって学校内で時間をつぶさなくてはいけなかったんだけど、田舎の教習所というのは、この時期ほとんど合宿の人ばかりのようだ。

私はおじさんなので、若者から離れるように待合室の人が少ない端っこに隠れるように場所を確保した。

がしかし、今日もゾロゾロと荷物を抱えた若者がやってきた。あっという間に待合が一杯になってしまった。
辛かった。前半の教習中からずっとウンコがしたかったのに、トイレも大盛況なためなかなか行かれず、結局後半に突入してしまったのだ。


この後別に、盛り上がる話はない。ただ辛かったんだよとお伝えしたいだけなのだ。
出もの腫れものところかまわずだが、歳をとると締まりが悪くなるのでね、我慢が難しいんだわ。

それと、私の隣にいた女性二人の会話が何とも・・・
「もう、車運転したくない、怖いし、また怒られるし・・・」
「わかる~わかる~」

おじさんには、
その会話の真意はわからんが・・・何となく

日本の未来は明るいぞ。

とそんな風に思いました。

まぁ、よく知らない人(しだが)と二人っきりでドライブを何時間も続けない
といけないって辛い人には辛いよね。

5時間教習でよかったわ。








[PR]
by tansokudounaga128 | 2017-09-01 21:05 | 運転免許 | Comments(2)

資格取得、資産運用


by よし